矯正治療について:マウスピース矯正

ふかつ歯科・矯正歯科HOME矯正治療について:マウスピース矯正

マウスピース矯正(シュアスマイル/suresmile)

マウスピース矯正(シュアスマイル/suresmile)

The SureSmile Aligner Workflow

SureSmile アライナーのワークフロー

さまざまな診療にSureSmileのワークフローをスムーズに統合できます。
ブラウザベースのため、ソフトウェアをインストールする必要がありません。さらに、SureSmileは、一般的な口腔内スキャナーのSTLデータに対応しています。

  • 1.患者記録の収集

    初診時に写真撮影とデジタル印象採得を行います。SureSmileでは、一般的な口腔内スキャナーのSTLデータをご利用いただけます。クリアアライナー治療のオプションとして、歯科用X線データをより包括的な診断に活用できます。

  • 2.情報の提出

    収集した患者記録および処方書をSureSmileデジタルラボへ提出します。SureSmileデジタルラボの専門スタッフに必要に応じて指示内容を詳細に伝えることもできます。

  • 3.治療計画の承認または修正

    治療計画は、SureSmileデジタルラボに提出された情報に基づき立案され、専門スタッフにより最終的な品質検査を経て提案されます。

  • 4.アライナーの製造

    治療計画を承認すると、Essix®材料を用いてSureSmileアライナーが製造されます。

  • 5.治療開始

    患者キットが届き、患者さんの治療が始まります。

Features of SureSmile Aligner

SureSmileアライナーの特長

SureSmileアライナーの特長

SureSmileアライナーは、先進のテクノロジーと実績のある材料を使い、SureSmileデジタルラボ専門スタッフにより製造されます。品質管理されたデータの正確な処理により、優れた適合の目立ちにくい治療が可能となります。

ポンティック

インプラントのためにスペースを開ける場合でも、SureSmileでは、患者さんは治療中も自信をもって笑えます。
空隙が3mmより大きいと、ダミーが作成され、空隙が埋められます。
シェードが一致するコンポジットで内部を塗り、重合するだけで、歯と見間違えるほどに仕上がります。

材料特性による優れた力の伝達

SureSmileアライナーは、世界的に有名なEssix® プラスチックでできており、審美的な外観を備え、歯の矯正に優れた性能を有します。
また、力の伝達も極めて優れています。

軽度のⅡ級とⅢ級への対応

SureSmileアライナーでは、スリットに顎間ゴムをかけることができ、大きなカットアウトは歯牙にボタンを設置することを可能とするため、軽度のⅡ級とⅢ級の治療にも対応します。

患者さんへ勧めやすいアライナー

透明性および適合性が高いため、装着していることが周りにわかりにくいアライナーです。