ぷれすしーど掲載記事

ふかつ歯科・矯正歯科HOMEぷれすしーど掲載記事No.103 30分で完結!!ガミースマイル治療

No.103 30分で完結!!ガミースマイル治療

2018/10/11

ガミースマイルとは、口を大きく開けたり、笑ったりしたときに歯茎が見えすぎてしまう状態をいいます。それが原因で、人前で口を開けて笑えなかったり、笑顔に自信が持てず、コンプレックスを抱くようになっていきます。ガミースマイルの原因としては、遺伝性のもの、上方にあがり過ぎてしまう唇、上唇の骨が過大なこと、歯に被り過ぎている歯肉など、様々な理由が挙げられます。

 ガミースマイルの治療法としては、矯正治療、セラミック治療およびボトックス注射などがありますが、私は歯肉形成術がもっとも効果が高い治療法だと考えます。歯肉形成術とは、前歯に覆われた歯肉を数ミリ電気メスで切り取り、残った歯肉を再形成する施術法です。そうすることで、歯肉の露出量が減少して、ガミースマイルは解消されます。歯肉を切り取った分、歯は長くなりますが、私の経験上、それで審美的におかしくなることはまずありませんのでご安心ください。また、歯肉切除後の痛みは3日ほどありますが、処方される鎮痛剤を服用してもらえば問題ない程度の痛みです。
 施術時間30分、治療費3万円という手軽さでガミースマイルを治す事ができるため、当院で施術した患者様には好評を得ておりますが、全てのケースに適応するわけではないため一度、ご相談にお越しください。