ホーム > 矯正治療について > 矯正治療の流れ
安心・納得の矯正治療

矯正治療の流れ

1初診・相談(当院での矯正相談は無料です。)

歯並びや口元の状態、治療に対する患者さんのご希望、どんなことが気になっているのか、詳しくお話をうかがいます。
お口の中を見せていただいた後、歯並びの問題点や矯正治療の流れ、治療期間、治療費用などについて分かりやすくご説明いたします。

2検査

あごのバランスや位置、歯の状態を詳しく確認するためにデジタルレントゲン写真をお撮りします。
歯型、顔やお口の写真、あごの動きも検査いたします。

3診断結果・治療計画の説明

精密検査の結果をご報告し、治療方針・期間、メリット、デメリット、費用などを含め、考えられる矯正治療を幾つかご提案・ご説明いたします。
治療への希望や疑問・不安などをお聞きした上で、納得のいただける治療法で治療を進めていきます。

4治療開始

1ヵ月に1度来院していただき、矯正装置の調整をして歯を動かしていきます。治療期間は約2年です。
また、来院ごとに歯磨きの練習や歯のクリーニング(PMTC)を行い、虫歯や歯周病の予防をしながら治療を続けていきます。

5メンテナンス(保定期間)

約2年間の治療が終了し、装置を外したばかりの歯は、元の位置に戻ろうとするため、取り外しの出来る保定装置(リテーナー)を使用し、きれいになった歯並び、咬み合わせを安定させます。
3〜4ヶ月に一度来院していただき、咬み合わせのチェックや虫歯・歯周病予防を行います。

更新日:2018.12.14

No.105 下顎前歯部の先天性欠如を伴う上顎前突について

今回の症例は、下顎前歯2本が生まれつき欠損していたことにより生じた歯性の上顎前突をご紹介いたします。  「上顎前突」とは上顎骨もしくは前歯が突出している状態をいい、横顔からみると、鼻や下顎に対して口...

続きを見る