ぷれすしーど掲載記事

ふかつ歯科・矯正歯科HOMEぷれすしーど掲載記事No.122 simple is the best 一回法インプラントとは

No.122 simple is the best 一回法インプラントとは

2020/04/29
 インプラント(人工歯根)とは、歯が抜けてしまったところの骨にフィクスチャー(ネジ)を埋め込んで、そのネジを土台にして人工の歯を装着する治療法です。

 インプラントは見た目も自然で、骨内に固定されているため、入れ歯のように口の中で動いてしまったり、食べ物を噛み砕くことができないこともありません。また、話がしにくいということもなく、まるで天然の歯があるのと同じように生活できるようになります。

 インプラント手術には1回で手術を終わらせる一回法と、2回で手術を終わらせる二回法とありますが、当院で採用しているインプラントはすべて一回法です。一回法のメリットは、手術が1回で済むため、痛みや外科的侵襲を最低限に抑え、患者様の精神的ストレスを大きく軽減できます。また、1~2か月程でインプラント体が骨と早期に結合するためにセラミック冠装着後、すぐに噛めるようになります。

★当院のインプラント料金(インプラント埋入~最終セラミック冠装着まで含む)1本26万円〜28万円(税別)
cms1588126521.jpgcms1588126532.jpg