ぷれすしーど掲載記事

ふかつ歯科・矯正歯科HOMEぷれすしーど掲載記事

記事一覧

No.109 小臼歯抜歯を伴う舌側矯正治療について

2019/04/25

 初診時、上下前歯がひどくガタガタしており、前方(唇側)に突出している状態でした。  小さいアゴに対して歯が大きすぎるため、上下左右の小臼歯を4本抜歯して矯正治療を開始する事としました。通常、表側の...

続きを読む

No.108 良質な歯科治療 〜噛める喜びを再び〜

2019/04/25

 当院は、矯正歯科を専門としているクリニックでありながら、一般歯科、小児歯科、審美歯科、親知らずなどの抜歯手術、インプラント治療まで、全てに対応できます。歯科医院はどこも似たり寄ったりと思われがちです...

続きを読む

No.107 ガミースマイル治療の ビフォー・アフター

2019/02/27

ガミースマイルとは、口を大きく開けたり、笑ったりしたときに歯茎が見えすぎてしまう状態です。そのことがコンプレックスとなり、笑顔に自信がもてなくなって悩んでいる方が非常に多く存在します。  しかし、...

続きを読む

No.106 当院が使用する審美ブラケットについて

2019/01/15

Ⓐプラスチックブラケット 審美ブラケットの先駆けで、コストパフォーマンスに優れています。しかし、ブラケットの一部分がメタルであるため、やや目立ちます。また接着強度が弱いことから、歯からブラケットが取...

続きを読む

No.105 下顎前歯部の先天性欠如を伴う上顎前突について

2018/12/14

今回の症例は、下顎前歯2本が生まれつき欠損していたことにより生じた歯性の上顎前突をご紹介いたします。  「上顎前突」とは上顎骨もしくは前歯が突出している状態をいい、横顔からみると、鼻や下顎に対して口...

続きを読む

No.104 交叉咬合に起因する顎変位を伴う矯正治療

2018/11/09

交叉咬合(こうさこうごう)とは、不正咬合の一形態で、上下歯列の水平方向での不正咬合です。臼歯部における横方向の咬合関係の異常(臼歯部交叉咬合)と前歯部における前後方向の咬合関係の異常(前歯部交叉咬合)...

続きを読む

No.103 30分で完結!!ガミースマイル治療

2018/10/11

ガミースマイルとは、口を大きく開けたり、笑ったりしたときに歯茎が見えすぎてしまう状態をいいます。それが原因で、人前で口を開けて笑えなかったり、笑顔に自信が持てず、コンプレックスを抱くようになっていきま...

続きを読む

No.102 歯肉形成によるガミースマイル治療

2018/09/12

■ガミースマイルとは?  ガミースマイルとは、口を大きく開けたり、笑ったりしたときに歯茎が見えすぎてしまう状態をいいます。それが原因で、口を開けて笑えなかったり、笑顔に自信が持てなかったりとコンプレ...

続きを読む

No.101 ガミースマイルにおける最新の矯正治療

2018/08/28

 ガミースマイルとは、笑った時に歯茎(はぐき)が大きく見えてしまう状態のことで、綺麗な歯並びでも歯茎が目立ち、口元の印象を大きく変えてしまいます。また、本人が気にし過ぎて笑顔が減ってしまうという、精神...

続きを読む

No.100 過蓋咬合に起因する顎関節症とガミースマイルの矯正治療

2018/07/20

 患者様は15歳の女性で、口を開ける際に、顎に痛みがあるため、歯列矯正で治らないか?とのことで来院されました。口を開けたり閉じたりしてもらうと、耳の前方に位置する左側の顎関節部に痛みがあり、顎関節症の...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11